韓国WEBマーケティング戦略必勝法!

こんにちは。インフォキュービック・ジャパンのシンです。
前回の「韓国のWEB事情は別世界?!WEBマーケティング基本情報」の応用編で、今回は韓国WEBマーケティング戦略の必勝法をお伝えしたいと思います。
(前回の記事をまだ読んでいない方はまずこちらをご覧ください)

今回は、【韓国WEBマーケティング必勝法】~NAVERではリスティング広告とブログSEOで集客を!~をご紹介したいと思います。それでは、具体的にご説明していきましょう。

 NAVERリスティング広告について

NAVERでの主な集客手段といえば、リスティング広告とブログSEOが挙げられます。

ます、リスティング広告の特徴は
➀検索キーワードに応じて常に一番上に表示される!(1位~最大15位までが広告)
②色付けされているため、ユーザーの視認性が高い!

NAVERブログとは?

続いてブログの特徴は
➀カテゴリーの中で最も利用されている!
②新しい情報が検索結果上位に表示される!
➡NAVERでは最新情報や更新性が高い情報を重要視しているため、ブログSEOで集客を行うには継続的にコンテンツを更新する必要があります。

<NAVERブログ>
※参考URL  http://blog.nhnace.co.kr/221183700827

NAVERカフェとは?

最後にNAVERの「ブログ」と「カフェ」の違いについて少し触れたいと思います。
「ブログ」は不特定多数を対象にしており、「カフェ」は会員制サービスという違いがあります。それぞれの特徴については下記の表をご参照ください。

ブログ カフェ 補足
広告対象 不特定 特定 ブログは誰もが見られるが、カフェは会員制
会員活用 カフェは特定の関心分野を持つ人が会員
露出度 ブログの方が上位に表示される

ユーザーもブログを好む傾向あり

シェア率 ブログはNAVERが絶大的だが、カフェはDaumも健在
専門性 カフェの方が特定テーマを対象にしている
活用性 両方ともパワーリンク可
モバイル露出度 モバイル統合検索上位にブログの方が多い

➡短期間に少額で広告を出すなら「ブログ」が有利で、中長期的に専門的な広告なら「カフェ」が有利と言えます。

※参考URL https://blog.naver.com/wabiz/220410957364より抜粋

<NAVER カフェ>

※参考URL  http://cafe.naver.com/smart9619/4488

まとめ

韓国WEBマーケティングを攻略するなら
・NAVERリスティング広告
・NAVERブログ
が基本かつ重要!!!
(+αで中長期的にNAVERカフェ内での広告実施はアリ!)

日本とは大きく異なりますね。
是非参考にして韓国での販促活動に活かしていただければ幸いです!

 

グローバルマーケティング研究所のサービスに関する問い合わせはこちら

投稿者プロフィール

シン ギョンラン
シン ギョンラン
1994年韓国生まれ。韓国の慶北大学で日本語と経営を専攻。2014年長崎大学経済学部で一年間交換留学。学校で受けた授業をきっかけにマーケターとして活躍したいと思い、株式会社インフォキュービック・ジャパンにてインターンを経験。その後、2017年入社。現在はDigital Marketing Team Consultant として奮闘中。趣味は映画観覧。