海外SEMで日本文化を世界に発信しているユニークな企業3選

こんにちは。株式会社インフォキュービック・ジャパン デジタルマーケティングマネージャーの鈴木です。

今回のテーマは「海外SEMで日本文化を世界に発信しているユニークな企業」です。
日本の文化をいろいろな手法で世界に発信している企業様が多い中、SEMでその魅力を伝えている企業をまとめました。

(なお、今回は私が個人的に調べて「へぇ~こんな企業もSEMやってるんだ~」って思った企業をまとめています。ご紹介する企業は弊社のクライアント様というわけでもございません。なんとなく調べて「コレ面白い!」って思ったものとなります。そのため、どうぞ気軽に読んでいただければ大変幸いです。(笑)

黒木碁石店

http://www.kurokigoishi.co.jp/


碁石を世界へ売り出す、なんとも感慨深いですね。


それにしてもこの碁石碁盤はかっこいい…。
※ちなみにFacebookのファンは5万人いました。

新!おまもり融通”ゆうずう”さん

http://omamori-japan.net/ ​

こちらは「お守りに写真を入れるサービス」です。
なんとも素敵なお守りですね!

確かに、友人へのプレゼントとかで喜ばれるかもしれません。
Omamori 関連ワードで検索するとこのサイトしか出てきません。
SEMでこのような状態は非常にオイシイですね。

(競合がいないため常に1位に表示できるうえにクリック単価が非常に安い!)

第一屋商店

https://www.sake-import.com/

「sake japan」で検索すると1位に下のような広告が。

「japan」を入れずに「sake」で検索してもなんと3位に!
日本でビールやウイスキーが浸透しているように、海外でも「酒と言えば日本酒!」になったら素敵ですね。
サイト内も和風なデザインで「ninja」や「samurai」と言った日本文化が好きな方にも刺さりそうです。

まとめ

ついに碁石屋さんやお守り屋さんまで世界に向けてWEBマーケティングを実施している時代になってきています!!!
※そして各企業様SEMは勝算があって実施していると予測されます!!!

日本文化を世界に発信している姿はかっこよすぎますね!!!

 

グローバルマーケティング研究所のサービスに関する問い合わせはこちら

投稿者プロフィール

鈴木 直貴
鈴木 直貴
株式会社インフォキュービック・ジャパン Digital Marketing Team Manager
1988年生まれ。中学高校生時代に将棋で全国大会16強に進出。東京理科大学理学部物理学科卒業後、日立グループで官公庁のシステム開発に携わる。グローバル社会での生き残りをかけて、株式会社インフォキュービックジャパンに入社。BtoB,BtoC問わず、大企業の海外向けWEBマーケティング業務を遂行。現在はDigital Marketing Team Managerとして多くの企業様の海外販促を支援している。趣味はボイストレーニング。