中国でトラフィックの多いテクノロジー系メディアまとめ

中国はアジアを代表する先進国のひとつとしてグローバルな認知がされるようになりました。グレート・ファイアーウォールと呼ばれる独自のインターネット検閲政策が行われているため、本土(メインランド・チャイナ)ではグーグル検索やYouTube、Instagram、GmailなどのGoogle系各種メディアにアクセスできないなどの状況はありますが、そういった制限を乗り越えて積極的に活動を行なっているビジネスマンが数多くいます。

最近ではテクノロジーの分野でも目覚ましい展開を行なっている中国。ここでは中国本土で人気の高いテクノロジー系メディアについてご紹介していきましょう。

 

グローバルに拠点を持つサイト 東京発もランクイン

 01. TechCrunch Asia

テッククランチ・アジア|https://techcrunch.com/asia/

テッククランチ・アジアは中国だけにとどまらずグローバルな認知度の高いテクノロジー系メディアが展開するアジア圏向けのサイト。テクノロジー関連情報を発信するメディアは数多くありますが、テッククランチ・アジアはそのなかでもリーダー的なポジションに立っており、投資家の注目すべきスタートアップ・カンパニーに関する最新情報やさまざまなプロダクトについてのレビューなど、テクノロジー関連ニュース以外のコンテンツも充実。24時間休むことなく配信を行なっているのでいつでも最新の情報にアクセスすることができます。

02. ZDNet

ZDネット|http://www.zdnet.com/

ZDネットは東京発のテクノロジー系メディアであり、主にIT関連テクノロジーについての最新ニュースや分析コンテンツ、主流のトレンドについて紹介しています。アジア地域にフォーカスしてサービスインしており、地域向けのニュースレターを定期的に配信していまフォローすべきテクノロジーについてコンパクトにまとめています。アジアを中心としていますがグローバルな動きについても適切に紹介していますので、テクノロジー分野で働くプロフェッショナルにも高く評価されています。

03. TechRepublic

テック・リパブリック|http://www.techrepublic.com/

テック・リパブリックは日々目まぐるしく進歩している情報テクノロジー(IT)に関するニュースを中心に提供しているテクノロジー系メディア。IT関連の企業においてこれからのビジネス展開をどうすべきかについて判断すべき立場のビジネスマンにフォーカスして今後のビジネス戦略や開発すべきテクノロジーについての有益なヒントを数多く提供しています。リソースを効率的にまとめたライブラリやニュースレターなど、ユーザー目線で使い勝手の良いコンテンツも用意されており、スタートアップ企業にとって役に立つ情報やビジネス展開の指針なども提供。ITにフォーカスしながらまさに全方位的な情報提供を行なっています。

04. TheNextWeb

ザ・ネクスト・ウェブ|http://thenextweb.com/

ザ・ネクスト・ウェブはオランダのアムステルダムから発信されているテクノロジー系メディアです。今後もますます発展の期待できるITの分野を中心として最新のニュースをデイリーに提供しています。中国やシンガポール、そして日本などにおけるテクノロジー分野の動きを伝えるアジア限定サイトも展開。グローバルな視点だけでなくこういったローカルな話題を深掘りするコンテンツも充実していることもあり、特にアジア地域でのテクノロジー関連ニュースに興味を持つユーザーが多くアクセスしています。

 

アジアにおける最新テクノロジー・トレンドを紹介するサイトが続々と

05. technode

テックノード|https://technode.com/

テックノードはグローバルに展開して知名度も高いテック・クランチの公式パートナーのメディアのひとつであり、かつてはモビノードという名称で運営されていたテクノロジー系メディアです。アジア地域に拠点を置いて活動するメディアのなかでも牽引的な存在であり、これから注目すべきスタートアップ企業についての情報やテクノロジー分野の最新トレンド、あるいは中国などのテクノロジー系メガ企業など、さまざまな切り口でテクノロジー分野の最新情報を伝えています。イーコマースやモバイルなど、今後ますます発展の期待される領域についての読み応えのあるコンテンツも人気。中国系のテクノロジー系メディアとして大きな影響力を誇っています。

06. THE BRIDGE

ザ・ブリッジ|http://thebridge.jp/en/

ザ・ブリッジは東京から発信されているテクノロジー系メディアです。以前はスタートアップ・デーティングという名前で運営されてしており、システム・エンジニアと起業家とを結びつける(デーティングさせる)メディアとしてアジアを中心に展開していました。テクノロジー関連ニュース、なかでもアジア圏におけるニュースを中心に最新かつ正確な情報提供に務めており、英語と日本語の二か国語で配信。投資家向けの今後注目すべきスタートアップ情報など、さまざまなお役立ちコンテンツが充実しています。

07. e27

e27|https://e27.co/

e27は中国や台湾、香港、シンガポール、日本、インド、フィリピン、ベトナム、タイ、そしてマレーシアというアジア諸国に対して展開しているテクノロジー系メディアです。それぞれの国のテクノロジー関連最新情報や注目トピックスを集めて提供しており、アジア地域でテクノロジー関連ビジネスを行うビジネスマンには押さえておくべき情報が満載。スタートアップや起業家向けのコンテンツも増えてきており、アジアにフォーカスしてサービスインするテック系メディアとしての今後の成長がますます期待できます。

08. Tech In Asia

テック・イン・アジア|https://www.techinasia.com/

テック・イン・アジアは実に様々なサービスを展開しているユニークなテクノロジー系メディアです。名前にもあるようにアジア圏にフォーカスしてテクノロジー関連ニュースを幅広く伝えるのはもちろんですが、テック向け人材バンクとしての展開も。有能なエンジニアは今後転職したいと考えている希望の職種や条件を設定することで、アジア各国のジョブ情報にアクセスすることができます。また、年1回のペースで国際フォーラムを開催し、テクノロジー関連企業やスタートアップと投資家のマッチングの場を提供。これまでに東京やジャカルタ、バンガロール、そしてシンガポールなどで開催しています。

09. DIGITAL NEWS ASIA

デジタル・ニュース・アジア|https://www.digitalnewsasia.com/

デジタル・ニュース・アジアはインディペンデント系でありながらクオリティの高い記事で知られるテクノロジー系メディア。これまでにテクノロジーやビジネスの各分野における記者活動で受賞したことのあるジャーナリストが中心となって記事を提供しています。取り扱う領域も幅広く、テクノロジーを活用した斬新なビジネスモデルや公共事業政策、今後注目すべきビジネスのトレンド、グローバルなテクノロジー関連プロジェクトや未来のテクノロジー、そして起業家のためのファンディング情報まで、まさに上流から下流まできちんとフォローしています。

10. YOUNG UPSTARTS

ヤング・アップスターツ|http://www.youngupstarts.com/

ヤング・アップスターツはシンガポールから発信されているテクノロジー系メディアです。アップスターツという名称にもあるように、若手によるスタートアップをサポートすることを目的に運営されています。提供するコンテンツもアジア地域のテクノロジー関連ニュースに加えてスモールビジネスやイノベーションなどのスタートアップ向けニュースが特に充実。テクノロジーの分野においてアジア地域でどのように起業し、そして事業を拡大していくことができるのかについて、より実践的で役に立つヒントがそろっています。

 

いかがでしょうか。中国において人気の高いテクノロジー系メディアの多くが近年発展の著しいアジア圏におけるテクノロジー関連ニュース、注目のスタートアップ企業などにフォーカスして配信を行なっていることがおわかりいただけたと思います。

かつての日本における高度経済成長のように、中国やシンガポールをはじめとする東南アジア諸国では目覚ましい成長が続いています。アジア圏は世界のテクノロジー、そして経済における重要な拠点のひとつとして今後ますます注目されていくと言っていいでしょう。

グローバルマーケティング研究所のサービスに関する問い合わせはこちら

投稿者プロフィール

ジェレミーラウ
ジェレミーラウ
株式会社カーツメディアワークス PR事業部ディレクター

カナダ・アルバータ大学・経済学部卒業後、香港のテレビ局に入社。
テレビコンテンツ制作のノウハウを学び、カーツメディアワークスへ海外PR/デジタルマーケティング担当ディレクターとして合流。