海外のYahooにディスプレイ広告を出稿しよう!

こんにちは。インフォキュービックジャパンのチャンです。

前回は、「香港台湾で使われているYahooは日本と全然ちがう」(前回の記事はこちら)とう事をお話ししました。今回は海外のYahooに出稿する場合に便利なYahoo Geminiについて詳しくお話しようと思います。

Geminiとは

Geminiは他の媒体同様2つの種類で構成されています。

1.サーチ広告-Yahooの検索結果に表示される広告。
2.ネイティブ広告-ディスプレイ広告同様、Yahooのパートナーネットワーク全体のサイトに掲載。

このようにYahoo Geminiの場合、普通のディスプレイ広告ではなく、ネイティブ広告で表示されるんです。
ちょっと待って・・・ネイティブ広告って何ですか?とお思いのかたのために、まずはネイティブ広告について説明します。

ネイティブ広告とは

バナーのように広告として目立つものではなく、メディアに溶け込むように表示させ、ユーザーにストレスを与えずに情報を届ける広告です。
ネイティブ広告には大きく分けて6種類(インフィード型、ペイドサーチ型、レコメンドウィジェット型、プロモートリスティング型、インアド型、カスタム型)ありますが、Yahoo Geminiでいうネイティブ広告はこの中のインフィード型を指し、次のように表示されます。

⇧Yahoo Geminiのネイティブ広告
Yahoo! Japanのインフィード広告によく似ていますね!

 

⇧ちなみにYahoo! Japanのインフィード広告

そしてYahoo Geminiでの広告表示方法は以下の3種類に分けられます。

・ディスプレイ広告-新規ユーザーを集客するために配信する広告。
・リマケ広告-サイトを訪問したことがあるユーザーに再宣伝する広告。
・キーワードターゲティング―キーワードを検索したことがあるユーザーに広告を表示させる。

ターゲティングもGoogle同様、 エリア・年齢属・デバイスなどの項目を設定できます。
ではなぜ海外にディスプレイ広告を出稿する場合、Yahoo Geminiをお勧めするのでしょう。

 

Yahoo Geminiを勧める理由

Google Display より安い単価で広告を出稿することが可能

およそ10~20円の入札単価で2,300万もの台湾人に広告を宣伝することが可能です。(Googleの場合、2~3倍くらいの入札単価が必要です)

Yahooサイトのコンテンツと完璧に連携

Googleディスプレイはとても広告っぽいので自分のデバイスにCookieを埋め込まれないように、絶対クリックしない人もいるようです。Yahoo Geminiはサイト内のコンテンツに自然と溶け込んでいるため、広告っぽくないのでクリックされやすくなります。つまりコンテンツと同時に表示されるため、あまり嫌われない。サイトのコンテンツを読んでいる時、いきなり「お得なチケットがスーパーセール!」とか出てくると、気になるじゃないですか!

プレースメント配信がとてもお得

通常は台湾のYahooトップで広告を出稿すると、1回200万円程かかります。Yahoo GeminiのプレースメントはYahoo関連サイトだけでなくYahoo NEWS、Yahoo Sport、Yahoo travelなど、他の台湾香港現地で有名なプレースメントに広告を出稿することが可能です。

わたしが最もYahoo Geminiを勧めたい人!それはズバリ・・・

・Google サーチ/ディスプレイ広告に飽きたユーザー。
・Bingのパフォーマンスと提携したいユーザー。
・予算があり、いろいろなプレースメントを試してみたいユーザー。

 

まとめ

結論!いろいろな媒体が存在し、それぞれの重要さと役割があるため、まず、〇〇メディアから試してみよう。という考えではなくて、現地の状況を考えつつ最適な媒体で広告を出稿した方が効率よく成果を得られます。

是非Yahoo Geminiを活用してみてください!

 

グローバルマーケティング研究所のサービスに関する問い合わせはこちら

投稿者プロフィール

チャン チュンハン
チャン チュンハン
1982年台湾生まれ。大学で環境工学を専攻。台湾の日系企業でエンジンニアとして働きながら、日本語を習得。2014年に日本に移住し、その後インフォキュービック・ジャパン入社。中国語、英語、日本語を駆使しトライリンガルデジタルマーケターとして奮闘中。趣味は映画鑑賞とバスケットボール観戦。