Nintendo Switch注目の人気ゲームタイトル:2018年版

任天堂は、Nintendo Switch(以下、Switch)の発売により大きな成功を収めました。特に2018年10~12月の第3四半期は好調で、売上高は前年度同四半期と比べ約26%増の約6084億円、また営業利益は同四半期と比べ約36%増の約1586億円であったと報告されています(株主・投資家向け情報)。これまでは世界で人気のゲームといえば、Playstaion4かXbox oneかパソコンゲームかという図式でしたが、最近では、各種ゲームデバイスの人気ソフトがこぞってSwitch参入を開始しました。

そこで本記事では、任天堂が公式に発表した2018年のパッケージソフトダウンロード版とダウンロード専用ソフトのランキング一覧(任天堂公式ホームページ)を一挙公開するとともに、日本ではまだあまり注目されていない、世界で人気のゲームタイトルについても紹介します。

 

1.パッケージソフトダウンロード版

任天堂が発表した2018年のSwitchパッケージソフトダウンロード版ランキング一覧(任天堂公式ホームページ)です。任天堂は日本企業ということもあって、日本でもなじみのあるゲームタイトルが並びます。ちなみに、2019年6月末時点でのソフト累計販売本数は、1.マリオカート8 デラックス 1789万本、スーパーマリオオデッセイ 1494万本、大乱闘スマッシュブラザーズ 1473万本と、任天堂により開発されたゲームが強さを見せます。

2018年 パッケージソフトダウンロード版 ランキング

1.大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL

2.マリオカート8 デラックス

3.Overcooked® 2 – オーバークック2

4.スプラトゥーン2

5.スーパー マリオパーティ

6.OCTOPATH TRAVELER

7.星のカービィ スターアライズ

8.ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ

9.Minecraft

10.マリオテニス エース

11.ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

12.UNDERTALE

13.ポケットモンスター Let’s Go! イーブイ

14.太鼓の達人 Nintendo Switchば~じょん!

15.スーパーマリオ オデッセイ

16.FIFA 18

17.1-2-Switch(ワンツースイッチ)

18.BAYONETTA (ベヨネッタ)

19.ロックマンX アニバーサリー コレクション 2

20.Xenoblade2 (ゼノブレイド2)

 

2.ダウンロード専用ソフト

任天堂が発表した、2018年のSwitchダウンロード専用ソフトのランキング一覧(任天堂公式ホームページ)です。

2018年 ダウンロード専用ソフト ランキング 

1.ヒューマン フォール フラット

2.Stardew Valley

3.ぷよぷよeスポーツ

4.Overcooked® – オーバークック スペシャルエディション

5.Hollow Knight (ホロウナイト)

6.ふたりで!にゃんこ大戦争

7.アーケードアーカイブス VS.スーパーマリオブラザーズ

8.ドラゴンクエストⅩ ベーシックパック

9.みんなで空気読み。

10.Wizard of Legend

11.Dead Cells

12.ICEY

13.バイオハザード リベレーションズ2

14.いっしょにチョキッと スニッパーズ

15.ママにゲーム隠された

16.ゴルフストーリー

17.NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム3

18.返校 -Detention-

19.シノビリフレ -SENRAN KAGURA-

20.『ゴロゴア』(Gorogoa)

 

3.世界で今注目されているSwitchのゲームタイトル

任天堂は日本企業ということもあり、マリオシリーズを始めとして、多くの人気ゲームタイトルやゲームキャラクターは、日本人にとってなじみのあるものかと思います。しかしながら、徐々にではありますが、日本ではあまり知られていない海外発のインディーズゲームや他のゲーム端末からSwitchに参入したゲームタイトルの人気が高まってきています。ここからは、現在海外で注目されているSwitchのゲームタイトルについて詳しく紹介していきます。

Bayonetta 2

リリース日:2018年2月16日 ジャンル:アクション

詳細:任天堂が開発した人気アクションゲーム。現代に生きる妖艶な魔女・ベヨネッタが、天使を相手に大暴れするアクションゲームです。日本製ゲームにおいて女性が主人公のゲームといえば、学生や少女というタイトルが多い印象ですが、大人の女性が主人公であるところも「ベヨネッタ」シリーズの特徴で、高性能のビジュアルと操作性により、スリルと爽快感のあるバトルアクションを楽しめることから、世界中の多くのゲーマーに愛されています。

Batman: The Enemy Within

リリース日:2018年10月2日 ジャンル:アドベンチャー

詳細:パソコンゲームやPlaystaion、Xbox oneで人気だったバットマンシリーズが、Switchでも満を持して解禁。デベロッパーは米国カリフォルニア州に拠点を置く「Telltale Games」です。ハリウッド映画としても有名なバットマンシリーズでおなじみのバットマンやリドラーなどがゲームを盛り上げ、映画のファンはもちろん、子供から大人まで、世界中のプレイヤーが楽しめるタイトルです。今後、日本語版がリリースされるかどうかに注目したいところです。

BlazBlue Cross Tag Battle

リリース日:2018年6月4日 ジャンル:格闘、アクション、アドベンチャー、アーケード

詳細:革新的で質の高い作品を世に送り出すことで定評のある「Arc System Works」が世に放つ、2Dのアーケード版を彷彿させる格闘ゲームです。人気2D対戦格闘ゲームの「BLAZBLUE」「ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ」「UNDER NIGHT IN-BIRTH」、そして3DCGアニメとして人気の「RWBY」のキャラクターたちが、作品の垣根を越えてアツいバトルを繰り広げます。日本語版もリリースされていますが、日本国内よりも世界において注目が集まっている作品です。

Celeste

リリース日:2018年6月25日 ジャンル:アドベンチャー

詳細:カナダのインディーズゲームスタジオ「Matt Makes Games」が開発したアクション・アドベンチャーゲーム。日本国内での知名度はまだまだ高くないものの、シンプルながらも優れたストーリーとゲームデザインにより、高いアプリ評価を獲得しています。レビュー集積サイト「Metacrtic」の2018年ベストゲームランキングにおいても、PC、Nintendo Switch、PlayStation 4、Xbox Oneの各バージョンにおいて、いずれも高評価を獲得しています。大半のレビューでは、ゲームの難易度とレベルデザインの優秀さ、そしてリトライの早さ、コンティニューポイントの数などが高く評価され、まさに飴と鞭が絶妙に共存する設計こそが、プレイヤーを飽きさせない最大の要因といえるでしょう。

Dead Cells

リリース日:2018年8月6日 ジャンル:アクション(ローグヴァニア・アクションゲーム)

詳細:人気ゲームジャンルの「ローグライク」と「メトロイドヴァニア」の両方の要素を融合させた「ローグヴァニア・アクションゲーム」という新ジャンルを確立したといえるゲームです。ゲームを手掛けるのは、フランスのゲームデベロッパー「Motion Twin」。上記のダウンロード専用ソフトでも11位にランクインしています。絶え間なく変化するステージを武器やアイテムを駆使しながら、己の力だけで突き進むゲームスタイルは誰でも楽しめます。グラフィックはオールドスタイルながらも、他のアクションゲームと違いマップが都度再生成され、同じバイオームでも地形や入手可能な武器・アイテム・敵の配置が変化し、プレイヤーを飽きさせません。数えられないほどのゲームオーバーを経験しながら進む、やりこみ要素の深いゲームで、日本でも海外でも人気です。

Diablo III

リリース日:2019年11月1日 ジャンル:アクション、アドベンチャー、ロールプレイング

詳細:パソコンおよび各種ゲーム機で人気を博したディアブロシリーズの最新作がついにSwitchで解禁。デベロッパーは、米国カリフォルニア州を拠点とする「Blizzard Entertainment」です。ランダムに作成されるマップやアイテム、イベントにより、毎回新たな楽しみを提供してくれます。当初、PC向けにリリースされた本タイトルは、その後PlayStation 3、Xbox 360、PlayStation 4、Xbox Oneとさまざまなプラットフォームに進出してきました。しかしSwitch版のリリースが世界のゲーマーを熱狂の渦に巻き込んでいるのは、今までと違い、携帯型ゲーム機で遊べるようになったという点も大きな要因の一つといえるでしょう。Diablo IIIが2019年の注目の的になるかどうか期待が高まります。

Donkey Kong Tropical Freeze

リリース日:2018年5月3日 ジャンル:アクション

詳細:パッケージソフトダウンロード版で23位にランクインした、ドンキーコングシリーズの最新作。開発は米国テキサス州にを拠点とする任天堂の子会社「レトロスタジオ」。おなじみのドンキーコングと仲間たちが、画面全体を縦横無尽に動き回る様子は、大人から子供まで幅広い年代のプレイヤーが楽しめ、世界中で多くの支持を集めています。

Dragon Ball FighterZ

リリース日:2018年9月28日 ジャンル:格闘、アクション

詳細:日本が世界に誇る人気アニメ「ドラゴンボール」のゲーム最新作が、Playstaion4、Xbox oneに続いてSwitchでも発売され大人気に。ドラゴンボールの世界観を忠実に再現したハイエンドなアニメグラフィックスに、手に汗握るスリリングなオンライン機能、そして原作者の鳥山明氏が監修する本タイトルオリジナルのキャラクター「人造人間21号」の登場など、世界の新旧ドラゴンボールファンを中心に、人気を博しています。

Gris

リリース日:2018年12月12日 ジャンル:パズル、アドベンチャー、アクション

詳細:スペイン発のインディーズゲームとして知られ、水彩イラストのようなアートが印象的な2Dアクションアドベンチャーゲーム「Gris」も現在世界で注目されています。本タイトルを開発するスペインの「Nomada Studios」は、スペインのアーティストConrad Roset氏の「自分のアートをゲームにしてみたい」という思いに共鳴した、2人のゲーム開発者Adrian Cuevas氏とRoger Mendoza氏が、Roset氏をクリエイティブ・ディレクターとして迎えて設立されました。まだ発売から1年たっていないにもかかわらず、多くのアワードで受賞歴を持つ当ゲーム。日本においても今後人気が高まるか注目したいところです。

Guacamelee 2

リリース日:2018年12月10日 ジャンル:アクション

詳細:日本では「覆面闘士」のタイトルで知られるカナダ発のゲームの最新版がSwitchで発売され、世界で高い評価を獲得しています。大切な人を助けるため、様々な武器や技を駆使して、覆面闘士が立ち向かいます。最大4人で楽しめるオフライン協力プレイや情熱的なエレクトロ調のメキシコ音楽、さらに美しさに磨きがかかったグラフィックなど、前作を遥かに凌ぐゲーム体験がプレイヤーを虜にします。

(参考:The best Nintendo Switch games of 2018

 

終わりに

日本では、最新テクノロジーが駆使され、グラフィックが注目される高性能ゲームが注目を浴びる印象がありますが、世界では2Dであっても、ゲームのシステムやストーリー性が魅力的なゲームも注目されているようです。次なるゲームのアイデアを得るためにも、世界の人気ゲームの情報にもぜひ注目したいところです。

 

グローバルマーケティング研究所のサービスに関する問い合わせはこちら

 

投稿者プロフィール

ジェレミーラウ
ジェレミーラウ
株式会社カーツメディアワークス PR事業部ディレクター

カナダ・アルバータ大学・経済学部卒業後、香港のテレビ局に入社。
テレビコンテンツ制作のノウハウを学び、カーツメディアワークスへ海外PR/デジタルマーケティング担当ディレクターとして合流。