次なる巨大市場!インドの人気ゲーム系メディア7選

インド国内でのゲーム産業は、これまでグロマで紹介してきたゲーム大国と比較すると、それほど盛んとはいえませんが、現在インドは経済成長著しく、ゲーム分野においても大きな成長が見込まれています。現在、インドの人口は約14億人といわれており、この人口がゲーム業界に及ぼす影響は測り知れません。インドの公用語は英語ということもあり、インドで人気のゲーム系メディアは、英語圏でトラフィックの多いゲーム系メディアは?ゲーム好きのアメリカ人に届く!影響力のある米ゲームサイト10選イギリスのゲーム系サイト 人気を集めるサイトの特徴は?で紹介してきた、世界の主要ゲーム系メディアです。しかし、インドで最も普及している言語はヒンディー語であり、インド独自のゲーム系サイトも発達しています。そこで本記事では、インド発のゲーム系メディア、もしくはヒンディー語での閲覧が可能なゲーム系メディアについて紹介します。

 

インド発のゲーム系メディア

Zapak.com

「Zapak.com」は、インド最大規模のゲーム会社「Zapak」が運営するゲーム系メディアです。様々なモバイルゲームの攻略情報やレビューが多数掲載されているとともに、ゲームプラットフォームとしても機能しており、1200本以上のゲームが無料で公開されています。英語やヒンディー語、タミル語などをはじめとしたインド国内の主要言語に加え、ポルトガル語やトルコ語などでもサイトを視聴できるため、インド国外での知名度も徐々に上昇しています。インド国内で最も頻繁に利用されているゲーム系メディアの1つといえるでしょう。

 

Gaming Central

「Gaming Central」は様々なゲーム関連情報が集約された総合ゲーム情報サイトで、インド発のゲーム系メディアとしては最大規模のものです。最新、人気ゲームの豊富なレビューに、人気ゲームタイトルのリリース情報、ライターが独自の視点から考察したランキング特集などが掲載されています。現在、最新ニュースの更新は止まっていますが、ゲームレビューは頻繁に更新されており、最新ゲームのレビューを確認したいゲーマーたちに人気のゲーム系メディアです。

 

Game Guru

「Game Guru」は、インドで立ち上げられた初めての専門的なゲームサイトという位置づけのゲーム系メディアで、2006年に創設されました。世界のゲームに関するレビューや意見、また、ゲームに関連した最新ニュースと、ニュースに関するライターたちの意見が豊富に掲載されています。また、ニュースは、プレイステーション、Xbox、PC、Nintendoなどの、分野とゲーム端末ごとに整理されているので、必要な情報を即座に得ることができます。ゲーム攻略情報ではなく、ゲーム関連の意見やニュースを得たいゲーマーたちに人気のゲーム系メディアです。

 

Games Online

「Games Online」は、インド発のオンラインゲームプラットフォームです。サイト上で数多く公開されているゲーム(一部無料)を、オンライン上もしくは端末にダウンロードして楽しむことができます。ゲームは、アクション、アドベンチャー、格闘、カード、クリケットなどに分類されています。アクションゲームだけでも1500本以上のゲームが登録されており、ゲーマーの好みに合ったゲームを見つけることができます。

 

REBORN GAMERS

「REBORN GAMERS」は、ハードコアゲーマーたちによって創設されたインドのゲーム系メディアで、ゲームレビューや、最新ゲームの特集に関する記事のほか、インドに関連したe-sportsの情報が非常に多く掲載されています。e-sportsのページには、インド国内にて開催されたe-sports大会の情報や結果、およびインドのプロチームの情報や海外で行われた大会の結果などを確認することができます。インドのe-sports情報を得たいときにおすすめのゲーム系メディアです。

 

Gamzo

「Gamzo」は、インドのハードコアゲーマーによって作成されたゲーム系メディアで、特にゲームに関する最新テクノロジーの情報が数多く掲載されています。また、ゲームのレビューに関しては、客観的な評価よりも、ライターの意見が全面的に押し出された独自のレビューが盛りだくさんで、一部の熱狂的なゲーマーから大きな支持を獲得しているゲーム系メディアです。

 

その他 インドで人気のゲーム系メディア

 

MINICLIP

「MINICLIP」は、スイスを拠点とするオンラインゲームプラットフォームです。無料か有料かを問わず、モバイル端末かPCを利用して楽しめるゲームが大量に登録されています。言語タブの切り替えにより世界各国の16言語に切り替えが可能で、ヒンディー語でも閲覧が可能なことから、インド国内でも需要が高いゲーム系メディアです。

 

FOG

「FOG」は、Free Online Gamesのことで、その名前の通り、多くのオンラインゲームを全て無料で提供しているゲームプラットフォームです。無料だからといってゲームの質が低いわけではなく、3Dゲームも数多く公開されています。驚くべきは対応言語の充実ぶり。なんと32言語に対応しています。インドでよく使われるヒンディー語にも対応していることから、インドでも人気のゲーム系メディアの1つです。

 

終わりに

インド発のゲーム系メディアは、世界の主要ゲーム系メディアと比べると、規模が小さなものが多い印象でしたが、ヒンディー語やタミル語をはじめとした複数の言語で利用可能なサイト構成になっていたり、インド国内のイベントを積極的に紹介したりするものが多かったように感じます。インドは世界でもインターネットのデータ使用料が安い国としても知られており、5Gの開始とともにインドのゲーム市場が盛り上がりをみせると考えられます。インドにおけるゲーム系メディアの動向にも注目したいところです。

 

グローバルマーケティング研究所のサービスに関する問い合わせはこちら

 

投稿者プロフィール

村上 崇
村上 崇
村上 崇(むらかみ たかし) 株式会社カーツメディアワークス 代表取締役/CEO

国立津山高専電子制御科にてロボットエ学を専攻。
報道番組のディレクターとして数々の事件、政治、トレンド情報などのリサーチから取材、リポート、編集まで幅広く手がけ、情報収集と情報発信の礎を築く。
その後、PRコンサルティングファームにて東証一部上場企業、グローバル企業などのブランディング及びクロスメディア戦略コンサルティングを手がけ独立。
コンテンツマーケティングおよび戦略PRを中心とした株式会社カーツメディアワークスを設立。