次の観光大国に!?インドで人気のトラベル系メディア8選

ビジネスデータサイトStatistaの報告によると、インドは2017年に初めて外国人観光客数が1000万人を超えました。これは、近年のインド国内の目覚ましい経済成長に加え、オンライン上でビザの申請ができる「e-ビザ」が大きな影響を与えていると考えられます。また、インドは数多くの世界遺産や歴史的建造物を有することに加え、古くからの伝統をそのまま残している地域も多く存在することから、世界でも屈指の観光地へと変わりつつあります。今後、インド国内の観光産業はますます盛り上がっていくことでしょう。そこで本記事では、インド国内の観光情報が豊富に掲載されているトラベル系メディアについて紹介します。

インドを訪問した外国人観光客数の変遷(Statistaより

 

Holidify

「Holidify」は、インドで最も有名なトラベル系メディアの1つで、インド国内の観光に関する様々な情報を得ることができます。機能には、位置情報を利用した現在地周辺のおすすめレストランや観光地の検索、期間限定イベントの詳細確認、インドのおすすめ旅行プランの提案、目的地に関連したブログ検索などが含まれています。また、旅行の目的や好みを事前に設定しておくことで、利用者に最適なプランをカスタマイズしてくれる機能も人気です。インド全土を網羅しているので、インドへの旅行を考えている人は、まず参考にするべきトラベル系メディアといえるでしょう。現在、Google Playでアプリの利用も可能です。

 

AudioCompass

「Audio Compass」は、インド国内の旅行をより魅力的にするため作成されたモバイルアプリで、Google PlayおよびApp Storeで利用できます。観光地を訪ねても、その歴史的背景を知らなければ旅行の価値が半減してしまうことでしょう。「Audio Compass」を利用することで、建造物の歴史的背景やトリビアなどを説明したオーディオを視聴することができます。ツアーを利用しない観光客に、特に人気のトラベル系メディアです。現在はインド国内の情報だけでなく、シンガポールやロンドン、オマーンなど、いくつかの国や都市の情報を視聴することもできます。

 

Incredible India

「Incredible India」は、インド国内の旅行を最大限楽しんでもらうことを目的に作成されたトラベル系メディアです。「目的地」と「希望するアクティビティ」の2つの観点から、おすすめスポットやプランを検索することができます。サイト内では、インドの歴史を探求するプランや自然体験プランが非常に多く掲載されており、インドの文化に触れたい人々に人気のトラベル系メディアです。また、初めてインドを旅行する観光客向けに、観光中の注意点についても丁寧に説明されています。

 

National Geographic India

「National Geographic India」は、インドのトラベル系マガジン「National Geographic Traveller Magazine」が運営するトラベル系メディアで、インド国内の観光情報、特に自然や文化に関する情報が豊富に掲載されています。また、観光地や食べ物の情報だけでなく、現地の人々とどのような交流があったのかについてのコラム記事が掲載されているのも特徴の1つです。インドの地域ごとにおすすめスポットが掲載されているので、ある程度目的地が決まっている人にとっては、詳細な情報を得るために非常に役に立つトラベル系メディアといえるでしょう。

 

Lonely Planet

「Lonely Planet」は、世界各国の観光情報をまとめたトラベル系メディアです。アジア地域を選択すると一番にインドが表示されるなど、インドと非常に深いつながりがあるトラベル系メディアとしても知られており、インド国内でも多くの人に利用されています。基本的には、ポピュラーな観光スポットがメインに紹介されていますが、サイト内では色鮮やかな写真が多く利用されており、利用者をワクワクさせるような造りになっていることも人気の理由です。

 

Triposo

「Triposo」は、観光地やレストラン、ホテルや飛行機などの情報が掲載されたトラベル総合サイトで、世界中を目的地としていますが、インド国内でも頻繁に利用されています。サイト内には様々なサイトから集められた大量の情報が収められており、利用者の要求に応じ最適な観光地やレストランを提供してくれるサイトとして人気です。また、Google PlayおよびApp Storeでアプリのダウンロードもでき、一度端末に観光情報をダウンロードすることで各種情報とマップをオフラインで確認することができるできるため、海外旅行をする際にとても役立つトラベル系メディアといえるでしょう。

 

GeTS Holidays

「GeTS Holidays」は、トラベルブログという位置づけですが、非常に多くの情報が詰まったトラベル総合サイトです。ライターたちが体験した中で、特に印象に残る事柄を記事にしているため、興味深い内容の記事が多く、インド国内では多くの観光客が参考にしています。特に、地域に根付いたフェスティバルや行事などの情報が多く、インド文化を体験したい人たちにおすすめしたいトラベル系メディアです。

 

India TravelTourism Blog

「India Travel&Tourism Blog」もトラベルブログの1つですが、非常に多くの情報が掲載されており、インド国内の世界遺産や歴史的建造物、自然に関する情報が豊富に掲載されていることから、インドで人気のトラベル系メディアの1つです。また、パッケージツアー案が非常に多く掲載されており、活動内容が決まっていない観光客にとっては非常に参考になるサイトといえるでしょう。

 

終わりに

いかがでしたか。インドには様々な観光スポットや魅力的な食文化がありますが、インドのトラベル系メディアの多くは、インドの自然や文化、歴史的建造物などを積極的に押し出しているように感じました。今後、インドの観光産業の拡大のために、インドでどのようなトラベル系メディアが誕生していくのかにも、ぜひ注目したいところです。

 

グローバルマーケティング研究所のサービスに関する問い合わせはこちら

 

投稿者プロフィール

ジェレミーラウ
ジェレミーラウ
株式会社カーツメディアワークス PR事業部ディレクター

カナダ・アルバータ大学・経済学部卒業後、香港のテレビ局に入社。
テレビコンテンツ制作のノウハウを学び、カーツメディアワークスへ海外PR/デジタルマーケティング担当ディレクターとして合流。